介護転職

【介護職におすすめの介護転職サイト5選】ホワイト求人多数の転職サイトを厳選!!

こんにちは、ふわりめいり(@yurucare_meiri)です。

皆さんは介護転職サイトについてこんな悩みはありませんか?

  • 転職サイトの数多すぎ
  • 結局どれがいいの?
  • 使ったらホワイトに行ける?

介護転職サイトも数多くありどれを選んだらいいのか分からなくなっていますよね…

そんな悩みを解決すべく、
ブラックを辞めてホワイトへ転職したことで年収100万upを達成できた私から

介護転職を検討中の方に絶対におすすめの転職サイトを5つ紹介します!!

プロフィール画像

絶対条件はホワイトへの転職かと思います。
せっかく転職先が決まったのにまたブラックだったら絶対に嫌ですよね。

ここに紹介する転職サイトを利用してあなたもホワイトへ転職成功して楽しい毎日を送りませんか?

それではいってみましょう!!

介護転職サイトおすすめ5選

介護転職サイトってたくさんあって正直、迷いませんか?

そんな方に紹介したい転職サイトを5つに厳選しました。

転職サイトのイメージや不安はあるかと思います。

  • 利用にはお金かかるんじゃない?
  • 連絡とかしつこいんじゃない?

このようなイメージや不安ってありますよね?

私が厳選した介護転職サイトはその心配をする必要はありません!!

  • 利用は無料
  • 質の高い担当者が在籍
  • 好待遇の求人多数

この条件に絞った転職サイトを紹介します!!

それがこちらの5つです。

それぞれにメリットとデメリットがありますので1つずつ紹介していきます。

キララサポート介護




高いサポート力が魅力の介護転職サイトです。
転職サイト名に「サポート」と入れる理由が分かるほど質の高いサービスが魅力です!!

登録すると自分専任の担当者がつき、希望した条件に合った求人をマッチングしてくれます。

サービスを開始してから18年以上と長く、福祉業界のことは知り尽くしています。

その信頼性から好条件の求人も多くあなたの希望に合致した求人も見つかる可能性が高いです。

メリット

  • 専任コンサルタントがつく
  • 手厚いサポートが受けられる
  • 好待遇の求人が多い

サポート力を謳った転職サイトは無数にありますが、キララサポート介護のサポート力は他転職サイトよりもかなり高いです。

質の高い担当者が多く、18年以上の転職支援活動を行ってきた実績から手厚いサポートを受けられること間違いなしです。

掲載する求人も質が高くホワイトを目指す方は登録必須です。

デメリット

地方の求人が少ない

求人が掲載されている都道府県

北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県

となっています。

キララサポート介護の店舗が4店舗で、全国をカバーしきれていません。

  • 銀座本店
  • 札幌支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店

の4店舗です。

やり取り自体は電話、メール、LINEなど離れていても連絡がとりあえますが、コンサルタントは実際に施設側へ足を運び情報収集するため、範囲が広くはありません。

北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県

この都道府県にお住いであれば、好条件の求人があることは間違いありませんので、登録は必須です。

ふわりめいり
ふわりめいり
対象の地域であれば登録しない方が損ですよ!!

キララサポート介護をもっと詳しく見てみる

\無料で専任コンサルがつく!!/

キララサポート介護

しろくま介護ナビ




自分が仕事をする上で1番大事にしていることをしっかりと肯定してくれて、しかもそれを叶えてくれる求人を紹介してくれます。

掲載求人は登録しないと閲覧出来ませんが、求人の質はかなり高い

30以上の独自のチェック項目をクリアした厳選した求人のみを掲載しています。

ホワイト専門と言っても過言ではありません。

担当者のヒアリングもとても丁寧で、自分が思う理想をしっかりと形作ってくれます。

メリット

  • ホワイト特化
  • 大事にしたいことを実現できる
  • 非公開のホワイト求人あり

自分が仕事をする上で大事にしたい条件って必ずありますよね。

  • 家族との時間も大事にしたい
  • 収入を上げたい
  • 温かいスタッフと仕事したい

絶対に外したくない条件を元に、あなたにとってのホワイト施設(事業所)をマッチングしてくれるのがしろくま介護ナビを利用する1番のメリットです。

デメリット

求人数が少ない
登録してからでないと求人が閲覧できない

求人数が少ない原因は

  • しろくま介護ナビが納得した求人のみを掲載している
  • 実際に足を運び施設側へ情報収集へ向かうため行ける行動範囲が狭い

これが原因です。

担当者が直接、掲載依頼のあった施設(事業所)の聞き込みを行うためどうしても取り扱える数が少なくなってしまいます。

その分、しろくま介護ナビに掲載される求人はトップクラスに好待遇、好条件だといえます。

そんなしろくま介護ナビの求人を閲覧するためには登録をしなければいけません。

登録や利用が無料ですので、自分の求める条件とマッチした求人をみたい!!

そんな理想を叶えたいのであれば、登録することをオススメします。

ふわりめいり
ふわりめいり
私は
給与up
人間関係いい
休みとりやすい
福利厚生バッチリ
この条件全部が希望でした
そんな欲張りさんはこちらを登録しましょう!!

\無料でホワイトを目指す!!/

しろくま介護ナビ

ジョブメディカ



福祉関連の転職サイトを運営していて、介護の転職サイトの運営が2020年からとなります。
まだサービスを開始して、1年ほどですがこういった所はかなり狙い目です。

なぜなら実践を作るために悪い評判を流したくないためかなり手厚いサポートが受けられます。

メリット

業界最高水準のお祝い金がもらえる
質の高いサポート、求人がある

  • 介護職ヘルパー正社員
    7千円~最大1万6千円
  • 介護職正社員
    7千円~最大4万8千円

お祝い金を設定している転職サイトの平均水準が5千円~最大3万円ほどなので業界最大水準のお祝い金が準備されています。

サポートや求人に関しては、もともと福祉関連の人材派遣業を行っていたために介護業界でも経験を活かしたサポートが魅力です。

求人も担当者がしっかりと施設(事業所)の情報を調べ、優良なものと判断した求人を掲載しています。

介護転職サービスを開始して1年ほどでデメリットに感じますが、その分実践を積んでいる期間ですので、かなり丁寧な支援を受けられます。

デメリット

求人数が少ない
介護以外の求人も掲載されている

2020年からサービス開始となっていますので、求人数は今現在でおよそ5500件ほどです。

これから求人数は多くなっていくとは思いますが、ジョブメディカのみであれば視野が狭まる可能性が高いです。

ジョブメディカは介護関連のみの求人掲載をしていません。

一応、カテゴリー分けをしているので介護職の求人を探しやすくはなっていますが、他のサイトと比べて介護職特化とはなっていません。

求人の質は高いので、自分の求める条件が見つかれば、最終的にお祝い金をもらうことができますので、登録して求人を探すのは大いにアリです。

ふわりめいり
ふわりめいり
希望の条件で転職成功できて、お祝い金もでるとか最高すぎない?

ジョブメディカをもっと詳しく見てみる

\無料で使えてお祝い金までもらえる!!/

ジョブメディカ

介護JJ




独自の介護職応援プロジェクトをおこなっていて、転職者にアンケートやレポートをお願いし、そのお礼金をいただくことができます。

メリット

  • 内部情報に詳しい
  • 独自のサービスで謝礼金がもらえる

求人を出している施設の内部情報を詳しく知ってから求人を選びたい方には絶対おすすめです

介護JJを利用して転職した方から、転職先のレポートやアンケートを提出してもらい転職者の生の情報を取得しています。

レポートやアンケートに対しては報酬があり、お礼としてお金がもらえます。

デメリット

レポートやアンケートの提出が面倒に感じる

形式は簡単なものだとアンケート、しっかりめのがレポートというイメージです。

提出すると報酬は貰えますが、少し面倒くさいです。

他の転職者が提出してくれたレポートがあるからこそ、内部情報が転職前から分かるためブラック施設への転職率は低いです。

他のサイトも登録し、求人を照らし合わせてみるのをオススメします。

ふわりめいり
ふわりめいり
正直、1番信頼できる情報元からの内部情報です!
先輩方の貴重な生情報で安心して転職できますね

介護JJをもっと詳しく見てみる

\転職前から内部情報が丸わかり!!/

介護JJ

介護レポ




2018年からサービス提供を開始。
実績を積み重ねるため、担当者の対応は介護転職サイトの中でもトップクラスの対応をしてくれます。

全ての求人か非公開求人で利用時のサポートが丁寧

検索しても出てこない求人を取り扱っています。
サポートも実績作りのために丁寧な支援を受けることができます。

メリット

  • 好待遇な求人が多い
  • 手厚いサポートが受けられる

質の高い求人を掲載するため、実際に現場へ足を運び情報収集をして、好待遇な求人を紹介しています。

サポート力ではキララサポートを紹介しましたが、こちらの介護レポもサポート力が魅力的です。

サービスを開始してから3年ほどですので、実践を重ねるために転職希望者に対して丁寧な支援をおこなってくれます。

デメリット

全て非公開求人で数も他サイトに比べ少ない

介護レポに登録してはじめて求人を紹介してもらえるため、自分の希望した求人がないこともあります。

閲覧するというよりも、担当者に自分の希望する条件を相談して、その希望に沿うような求人をマッチングするというような紹介の仕方となります。

自分の希望する条件が固まっていて、意思疎通を密に行う必要がありますので面倒に感じる方もいるかと思います。

求人数も他サイトに比べ少ないです。

全ての求人が非公開であるため、担当者が施設(事業所)側と密に連絡を取り合ったり、実際に現場へ足を運ぶことが多いからです。

その分、求人はかなり好待遇なものばかりとなりますので、自分の希望する条件と重なった求人がある可能性もあり、登録して求人を確認することをおすすめします。

ふわりめいり
ふわりめいり
全求人が非公開求人ってめっちゃわくわくする!!
まだ出会ったことの無い好待遇、好条件求人に巡り会うチャンスですよ?

\登録してお宝求人と巡りあう!!/

介護レポ

介護転職サイトの基本を解説

そもそも介護転職サイトって何ができるの?

こういった疑問がある方もいると思いますので、簡単に解説します。

転職サイトのサービス一覧
  • 求人の閲覧
  • 転職に関する相談
  • 履歴書、職務経歴書などの添削
  • 面接対策、日程の調整、同行
  • 施設見学の日程調整、同行
  • 転職後のサポート
ふわりめいり
ふわりめいり
上記のサービスが全部無料で受けられます!!

どうしてこんなにも手厚いサポートが無料で受けられるのかというと、

転職サイトは紹介料を貰っているからです。

図でまとめると以下のような流れです。

転職サイト紹介料の流れ

その額は転職者の想定年収の30%から50%もの紹介料が支払われます。

ふわりめいり
ふわりめいり
年収400万円と仮定すると
120万円~200万円程になります

それだけの紹介料を受け取るのに、紹介した人材がもしもすぐに辞めてしまっては転職サイトの運営元は大バッシングですよね。

紹介する求人や掲載している求人は好待遇、好条件なものが多く、手厚いサポートを行うことで採用率を高めることが目的となります。

転職者はその事を踏まえて転職サイトの思惑を上手に利用してしまえばいいということです。

ふわりめいり
ふわりめいり
自分はカモだと思わせておいて実は利用しているのはこっち状態を作ることで
超ホワイトへの転職を実現させることが可能といことです!!

ただし、本当にカモになってしまっては搾取される側となってしまいますから、注意点もしっかりと踏まえてください。

介護転職サイトの注意点

まず注意して欲しいことをまとめました。

  • 自分の軸をしっかりと持つ
  • 担当者の言いなりにならない
  • 施設見学は必ず設定してもらう
  • 自分でも施設(事業所)を調べる

この4点は必ず抑えておいてください。

これを抑えておかないと転職失敗につながる可能性100%なので必ず注意してください。

ではそれぞれ解説します。

自分の軸をしっかりと持つ

まずは介護転職サイトに登録したら自分の求める最重要項目を書き出してまとめるようにしてください。

好待遇な求人ばかりが掲載されていて、確実に目移りします。

転職してどうなりたいのか?

  • とにかく給与を上げたい
  • 給与はそこそこでも環境を重視
  • 絶対に通勤距離が短い方がいい

こういったように、
ここは犠牲にできるけど、これだけは絶対に確保したい

という絶対条件をしっかりと持つことが重要です。

本来の目的を見失うことが転職失敗につながりますので必ず書き出してください。

担当者のいいなりにならない

  • 話しを聞いてくれない
  • 条件を無視した求人を紹介
  • 連絡がしつこい
  • 連絡が少なすぎる

こういった担当者の場合はすぐに変更してもらって下さい。

ふわりめいり
ふわりめいり
担当者の中には紹介料目的で求人を勧めてくる場合があります

自分に合わない担当者の場合はお問い合わせから担当者の変更を申し出てください。

文面は

お世話になっております。〇〇と申します。
この度は私の転職活動に対し、手厚いサポートをして頂き感謝しております。
担当者の〇〇様のサポートも丁寧でとても心強く思っております。
ですが、初めての転職活動で、たくさんの意見をお聞きしたいと思っています。
つきましては、他の方の担当者様のご意見も参考にしたいとの思いがあり、担当の方の変更をお願いしたいと考えております。
どうぞよろしくお願い致します。

この文面を参考に送ると担当者を変更してくれますので、少しでも自分と合わないと感じたら変更を申し出てください。

必ず施設見学をする

必ず、担当者に施設見学の設定をお願いしましょう。

その場に行かないと分からない雰囲気というものが確実にあります。

施設見学の際に見るポイントがあるので紹介します。

  • 駐車場(施設前)はキレイか
  • 玄関はキレイか
  • 職員は挨拶してくれるか
  • 利用者さんの口元
  • 居室内はキレイか
  • 職員と利用者さんの会話

以上のポイントをさりげなくチェクしてください。

特に注意してみてもらいたいのが

  • 利用者さんの口元
  • 居室内の環境
  • 職員と利用者さんの会話

この3つはブラックかどうかの指標となります。

口元の確認

特に髭を要チェックです。人手が足りない、業務に押されるとそこが疎かになっている可能性がとても高いです。もしも、口元が汚れている方が多ければそこはブラック確定です。

居室内の環境

散らかっていたり、離床後のベットが乱れていたりする場合は利用者さんに対して適当な対応をしている場合が多いです。

職員と利用者さんの会話

利用者さんが呼び止めているところと行きあった時は職員の対応を見れるチャンスです。
「ちょっと待ってください」が連発されていたら、業務に押されている可能性が高いです。

ブラックかどうかを見極めるためには自分の目で確認し、雰囲気を感じることが重要です。

自分でも施設(事業所)を調べる

調べ方は大きく分けて2つです。

  • インターネット
  • 周りへの聞き込み

この2つだけでもたくさんの情報が得られます。

施設(事業所)名で検索すると以下のことがわかります。

  • 構造
  • 理念
  • 職員数
  • 利用者定員
  • 職員の職種とその割合

中には施設(事業所)のPRで1日の流れを掲載している所もあります。

上記からわかるのは忙しさの度合いです。

介護の仕事はどこに行ってもだいたい同じ内容です。

  • 何人体制でやっているのか?
  • 構造上どのように動いているか?
  • 職種で役割分担できているか?

想像にはなってしまいますが、その想像はほぼ間違いないものになるはずです。

周りへの聞き込みでは、

〇〇の給与いいらしいね
〇〇の求人出てたけどどうなのかな?

というように同僚や介護職関連の知り合いとの会話でさりげなく確認してみてください。

さりげない会話は有益な情報が手に入る可能性が高いです。

こちらの記事介護転職成功者が解説!!転職を成功させる3つのポイントでも詳しく解説しています。

介護転職者が転職サイトを使うメリット

GoodPoint

介護転職者が転職サイトを使って得られるメリット

  • サポートが受けられる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 転職前に内部情報がわかる

それぞれ解説します

サポートが受けられる

まとめると下記のものが無料で受けられます。

  • 転職に関する相談
  • 履歴書、職務経歴書などの添削
  • 面接対策、日程の調整、同行
  • 施設見学の日程調整、同行
  • 転職後のサポート

特に、志望動機や面接時の対策などを受けられるのは心強いです。

転職者の多くが悩むことに対してすぐに相談できる環境があるだけで、転職成功率は格段に上がります。

ふわりめいり
ふわりめいり
1人で悩む時間ってもったいないんですよね…
プロの力にを借りることができる転職サイトは大きなメリットです

非公開求人を紹介してもらえる

転職サイトの大きな特徴である非公開求人。

これだけは自力で探すことが出来ません。
しかも、求人の内容は好待遇、好条件です。

自力でのホワイト施設(事業所)への転職成功はハードルが高くなりますが、転職サイトを利用することで他の転職者よりも選択肢が多くなるのでその高さはグッと低くなります。

ふわりめいり
ふわりめいり
転職活動中は選択肢の多さが成功の鍵となります
自ら選択肢を狭めることはしたくないですね

転職前に内部情報がわかる

担当者は求人を出している施設(事業所)へ直接足を運び情報収集します。

こちらで紹介している転職サイトでも独自の方法で内部情報を得ていたり、厳しいチェク項目で調査をしています。

自力での転職活動では内部情報を詳しく調べる事はほぼ不可能です。

しかし、転職サイトでは聞くだけで内部情報を知ることができます。

転職を絶対に成功させたい方には必ず必要になる内部情報を無料で手間をかけずに聞くことができる転職サイトの利用は大きなメリットと言えます。

ふわりめいり
ふわりめいり
内部情報を調べることは本当に大変です
転職に慎重な人ほど転職サイトの利用を
検討してみてください

介護転職者が転職サイトを使うデメリット

BadPoint

どんなに優れたものでも必ず欠点があります。

介護転職者が転職サイトを使うデメリット

  • 担当者次第になる
  • 自分のペースで進められない

では、それぞれ解説します。

担当者次第になる

これが1番大きなデメリットです

良い担当者もいれば、最低と言える担当者もいます。

悪い担当者の例
  • 話しを聞かない
  • 条件を無視した求人を紹介
  • 勝手に話しを進める
  • 連絡が遅い
  • 連絡がしつこい

こういった担当者がついた時には

すぐに担当者の変更を申し出てください。

登録するとお問い合わせページがありますのでそちらから運営側に直接メールでお願いしましょう。

ふわりめいり
ふわりめいり
全て言いなりだと必ず失敗します
話しを聞かない人とは早々に離れてください

自分のペースで進められない

相談するということは、相手からの返答を待たなければいけないとうことです。

早く転職先を決めたい人もいれば、ゆっくりじっくりと探したい人もいるかと思います。

転職サイトに登録すると、担当者から連絡が入りその際に、転職の意思確認があります。

転職の意思はあることを伝え、どのようなペースで進めたいのかをしっかりと伝えましょう。

  • 連絡の頻度
  • 返信できる時間帯
  • 相談しやすいツール(電話、メール、LINEなど)

を伝えることで、自分に合わせた転職活動の支援を行ってくれます。

ふわりめいり
ふわりめいり
自分の希望の条件はしっかりと伝えると思いますが
連絡のとり方などの条件もしっかりと伝えてください

おわりに

ここまでお読みいただきありがとうごさいます。
少しでも転職活動の助けとなれば幸いです。

求人を検索し、自力で転職先を見つけるのもいいことですが、公開されている求人には限りがあります。

特にハローワークなどは自分主体での活動となります。

ネットや様々なツールを利用し即座に誰かと繋がれる今の時代には転職サイトを使い情報を得ることが最善の選択となり得ます。

自分1人で戦うよりも誰かの力をかりて、自分に合う職場を見つけられることを願っております。

では!!